知財管理・活用特集

知財経営を実現できるサービスが集結!


社名:(株)ASU

時代の最先端をいく「知財マネジメント」を実現。手続き費用、年金、報奨など様々な費用の監視や予測 ・世界地図など様々な形式で特許や商標の出願状況をレポート

社名:(株)ASU

知財部門のみならず、研究開発や技術などの事業部門、国内外の関連会社や特許事務所なども交えた形で、情報共有と横断的な検索、シームレスな操作を実現しています。

社名:(株)協和テクノサービス

出願明細書、公報、マニュアル、仕様書、契約書などの翻訳をいたします。 知財と技術の分野で経験を積んだ翻訳者が多数在籍しております。

社名:(株)リセ

契約書の翻訳は外国弁護士監修のAIで簡単にできます。「LeTRANSLATE(リトランスレイト)」はネイティブ弁護士の知見で精度高く翻訳するリーガルテックです。

社名:ベーステクノロジー(株)

蓄積したデータを知財情報へ 知財四法の出願、中間対応、年金の手続きに対応した期限管理、電子包袋、庁データ連携など知財管理業務を機能化しました。特許事務所、知財部のどちらの立場でも活用できます。

社名:(株)特許デイタセンター

1都3県を対象エリアとし、知的財産に関する専門人材をはじめ士業系事務所等での勤務経験や専門スキルを有する人材の確保が難しいとのお悩みやお困りのお客様をサポートさせていただきます。

社名:新日本法規出版(株)

課題解決の根拠となる10,000件以上の実務開設事例や関連する法令、通達、判例、各種様式・雛形、最新改正情報、専門家コラムなどをワンストップで提供します。

社名:(株)協和テクノサービス

出願人で検索、統計、分析を行う際に必要な名寄せ用辞書となります。知財データベースを事業としておられる会社様向けに、ご要望に沿ったデータをご提供しております。

経理/財務・法務/知財向け特集のその他の特集

その他にも多数の製品・サービスが出展

受付終了しました

会場:東京ビッグサイト 会期:2022年5月11日(水)~2022年5月13日(金)10:00~18:00 ※13日のみ17:00まで